昆布のいろいろ

いくら蕎麦が上場のできでも、“つゆ”がお粗末だったらすべてがだいなしだろう。

逆もまたしかりでお互いが車の車輪ような関係にある“つゆ”は「かえし」と「だし」を合わせてつくる。

「だし」に使われる昆布について・・・・・・・

 寒流系の褐藻類である昆布は日本では、宮城県以北の太平洋岸と北海道全域に分布している。
 昆布の国内生産量はほとんどが北海道から採取されており、全体のほぼ95%になる。
 青森、岩手、宮城県の東北3県で5%前後が生産されている。
 昆布の種類は日本では14属45種類あり、全世界では北半球に26属、南半球に9属生育している。


         A 



高級だし用の代表といわれている昆布

真昆布

利尻昆布

オニコンブ(羅臼昆布)
 

トップページへ